Angler's Notes from Southern Alps

sanpeiinnz.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:釣りあれこれ( 49 )


2015年 08月 31日

2015/16年 新シーズンライセンス

e0098148_11271969.jpg


今年も、いよいよ新シーズンのライセンスが発売になりました。
写真は、早速届いた私のライセンス。
年間ライセンスは、このようなカードタイプです。

さて、新シーズンのライセンスは、内容が細分化されました。
値段と内容は以下の通り。

シーズン(非居住者)    $161
シーズン(居住者)     $124
シーズン(ファミリー)    $161 (大人2人、子供4人まで)
ローカルエリア・シーズン $99(一つの地方だけ)
ロイヤル・シニア・シーズン $105(65歳以上で、過去5年以上シーズン券を保持している人)

1日 $20
3日 $45
9日 $87
ウィンター・シーズン $74

このうち、非居住者が利用できるのは、シーズン(非居住者)と、1,3,9日の各ライセンスのみです。
ちなみにシーズン・ライセンス以外は、バックカントリー・ライセンスを取得できません。
日本から釣りに来られる方々にとっては、1日ライセンスが値下がりした、というのは良い知らせです。
1週間の釣りをするなら、9日ライセンスがお得。

居住者向けには、特定の1地方だけで使えるライセンスや、要はシルバー・ライセンスとでも言えるものが登場したのが目新しいですね。

ご存じない方のために参考までにお知らせすると、シーズンライセンスを持っていると、タウポ地区を除くニュージーランド中どこででも釣りができます。そしてバックカントリー・ライセンスを無料で付加できます。
それでライセンス料が1年間で約1万円ですから、安いもんです。
家族割はもっとお得!笑

ということで、新シーズン開幕まであと1か月。
準備は着々と進んでいます。
[PR]

by nzsanpei | 2015-08-31 11:40 | 釣りあれこれ | Comments(0)
2014年 09月 10日

2014/15 Fishing Licence

e0098148_7573743.jpg


こちらが、先日私の手元に届いた、新シーズンのフィッシング・ライセンス(年間ライセンス)です。
例年どおり、南島各地のレギュレーションを網羅した冊子も同封。
気になるライセンス料はというと、以下の通り。

24時間 大人$25、子供$7(子供は、13歳~17歳。12歳以下は無料)
1年間 大人$123、子供$25
年間ファミリー $160(大人二人、子供二人まで)

さて、ここからがこれまでと大きく異なる点。
今年から、非居住者ライセンス(NRL)が導入されました。
こちらは年間ライセンスのみで、大人$160。
24時間は、上と同じ料金です。

なんで?と思われるかもしれませんが、Fish&Gameいわく、居住者はライセンス料以外でも納税などによって水辺のマネジメントに貢献している。非居住者(旅行者、一時滞在者)にもその分を担ってもらうだけのこと。
とのこと。
世界中の他の国でも普通にある「差別化」です。
納税者としては、納得。
旅行者の立場になると、???。

とにかく、1週間以上釣りをする場合にはNRLを購入する必要があるわけです。
で、日本からオンラインで申し込むと、ちゃんと日本に郵送してくれます。
なので釣行をお考えの方は、遅くても2週間前くらいまでにはライセンスを調達しましょうね。

ちなみにNRLを持たずに、普通のライセンスを持っているとどうなるかというと、「ライセンスを所持していない」ことと同等とみなされ、処罰されます。

ところで、年間ライセンス$123です。
私にとっては、だいたい1回の釣行につき100円程度のもの。
しかも、川や湖の限定はないので、ニュージーランド中どこでもこのライセンス一つで釣りができる。
安いなあ。と思います。
Fish&Gameがやってくれている活動を考えると、全然惜しくない金額です。
まっ、昔を振り返ればずいぶん値上がりしましたけど、まだまだ安い。


e0098148_8151711.jpg話は変わって、この間の日曜日。
我が家からクイーンズタウンの街へ向かって車を走らせていると、街の中心部に入る手前の車がビュンビュン走る道路脇にフライロッドを手にした青年が。
しかも、ロッドが曲がっている!
え?こんなところで?
と、思わず車を停めて見に行くと、まさに魚とのやり取りの真っ最中。
しばしの後に釣り上げたのは、50cmくらいの立派なブラウンでした。
へぇ~、こんな街の近くで、しかもこんな時期にねえ~。と思わず感心した私。
釣れた魚をサッとリリースしたその青年。
なかなかやるな!と思ったのでした。
はい、ということでこちらクイーンズタウン方面は、意外に人の生活の近くにも魚はちゃんといます。
[PR]

by nzsanpei | 2014-09-10 08:20 | 釣りあれこれ | Comments(0)
2014年 08月 15日

2014-15 新ライセンス

e0098148_1052925.jpg


依然、冬のニュージーランド。
日本も同様ではありますが、こちらも天候が安定しません。
雪が降ったり、雨が降ったり・・・。
そして流行中の悪い風邪(インフルエンザ?)に罹ってしまったりと、もうたいへん。
ということで、冬の湖の釣りにはその後全く行けません。

そんな中、今日なにげにFish&Gameのサイトを開いてみると、この10月からの新シーズンのライセンス料が発表されていました。

24時間⇒大人$25、子供$7
シーズン⇒大人$123、子供$25
ファミリー・シーズン⇒$160(大人二人、子供二人まで)

ということで、昨シーズンよりもほんの少し値上げ。
しかし、まだまだ安い、安い。

発売まではまだもう少しあるようですが、どうやら今年も新たなシーズンの幕開けが近づいてきたようです。


さて、ガイドの予約状況ですが、年末年始、そして1月中旬はすでに埋まっています。
11月や、2~4月の良いシーズンには、まだまだ空きがあります。
ご予約お待ちしております!!
[PR]

by nzsanpei | 2014-08-15 10:59 | 釣りあれこれ | Comments(0)
2014年 02月 13日

STELLA

先日私がお手伝いさせて頂いた撮影のお仕事。
映像が完成して公開されたので、ここでもご紹介。

NEW STELLA PV イメージ編

こういうお仕事で声をかけて頂けるのは、本当に光栄です。
またお願いします!笑
[PR]

by nzsanpei | 2014-02-13 18:29 | 釣りあれこれ | Comments(2)
2013年 12月 14日

プロフェッショナル

e0098148_112257.jpg


先日ちょっとした機会があって、友人のプロ・カメラマンに撮って頂いた一枚。
自分はあまり写真を撮ってもらうことが多くはなくて、このブログにも登場することはほとんどないのですが、これだったらお見せできます。笑

しかしまあ当然のことではありますが、やっぱりプロってすごいですよね。


それで次の写真は、そんなプロカメラマンの技と、フィッシング・ガイドの技が見事に合体した一枚。

e0098148_1172358.jpg


フックアップ!

ちょっとピントが甘かったらしくて納得いかなかったようですが、それでも、決定的な瞬間を写真に収めました。
ちなみに魚は、45cmくらいの元気なブラウンでしたよ。


ということでこれらの写真にはちゃんと著作権がありますので、無断でのご使用はご遠慮下さい。
[PR]

by nzsanpei | 2013-12-14 11:15 | 釣りあれこれ | Comments(4)
2013年 12月 03日

ロケ

e0098148_10465780.jpg


昨日まで5日間は撮影の仕事で、早朝から夜遅くまで働いておりました。
それも釣りに関わる撮影とあって、私に声をかけて頂いたことは光栄の至り。
これまでもいくつもの撮影の仕事には関わってきましたが、釣りに関わるものはこれが初めて。撮影規模としてはごく小さなものではありましたが、私にとっては一番力の入った大切なロケでしたね。
まだその撮影の中身についてはここではお知らせできませんが、そのうちご紹介できると思います。

e0098148_1054517.jpg
事前の天気予報は最悪。でも予想されたほどの大崩れには至らず、天候の読みも当たり、魚も釣れ、決定的な瞬間もカメラに収めることができました。
なので、成功、かな?


さて12月。
天候は比較的安定して、気温も高いです。
釣りも悪くないようですよ。
最近は自分で釣りをしていないので、多くは語れませんが。
いよいよ、ドライフライのシーズンが到来です!
1月、2月はまだまだ空いています。
でも、宿や飛行機は取りづらくなってきています。
ご計画、ガイドのご予約はお早目に!!
[PR]

by nzsanpei | 2013-12-03 11:01 | 釣りあれこれ | Comments(0)
2013年 10月 26日

荒れてます。

10月。
シーズンスタートの序盤こそ何とか釣りになったものの、その後はとにかく荒れた天候が続いています。

e0098148_12365067.png


毎日のように、雨、雨、雨で、晴れ間がある日は強風。
当然のごとく、周辺の河川はほぼ全て濁流と化して、近づくのも危ないくらい。
クイーンズタウンの湖もどんどん水位が上昇し、ついに警戒水位に達しました。
あと30cmで、洪水です。
明日には、雪の予報も!!
冬到来か??笑

川が濁っているからといって、釣りができないわけでも、魚が釣れないわけでもありません。
濁っていない川がない、というわけでもありません。
しかし、ガイドの私にとってこの時期重要な川のリサーチには、あまりメリットがないですね。川と川底の形が知りたいので。

う~ん、どうしたものか・・・。
次に川が透明感を取り戻すのは、いったいいつなんだろう?と思ってしまうここ数日。
もしかすると、11月に入ってからかも。
それはまずい!!
でも、シーズン全体のことを考えると、これは悪いことではないんですよね。
痛し痒し・・・、です。
[PR]

by nzsanpei | 2013-10-26 12:45 | 釣りあれこれ | Comments(0)
2013年 09月 03日

2013/14シーズン フィッシング・ライセンス

e0098148_13133737.jpg


いよいよ9月に入り、10月からの新シーズンの開幕も間近。
それに先だって、新シーズンのフィッシング・ライセンスが発売となりました。

今年のライセンス料は、
年間ライセンス(2013年10月1日~2014年9月30日まで)が、$121。
年間ファミリー・ライセンスが、$157。これは、大人二人と子供二人分のライセンス。
年間のジュニア・ライセンスが、$24。これは子供用。

24時間ライセンスは、$23。

です。

いつもこの時に書くのですが、1年間、ニュージーランド中の川や湖(タウポ地区を除く)で釣りができて、1万円弱。安い!!
例えば年間50日釣りに行ったなら、1回200円!
Fish&Game様様様です。笑

ということで、新シーズンが始動しました!

ガイドの予約状況は、年末年始がもう一杯です。
あとは、まだまだちらほら・・・という程度。
ご予約、おまちしております!!
[PR]

by nzsanpei | 2013-09-03 13:24 | 釣りあれこれ | Comments(0)
2013年 07月 07日

日本遠征?その2

e0098148_830280.jpg

さて、日本滞在の中盤以降は、実家のある札幌を拠点に、北海道をあちこち(というほどでもないけど)巡りました。
北海道滞在の前半は、主に釣り。
大きな魚を釣りたいわけではなくて、綺麗な日本の渓魚を釣りたかったんですよね。
ということで、上の写真は今回釣れたヤマメの中では一番大きくて美しかった子です。思わず見とれてしまう美しさ。
大きさは22~23cmですが、こういう魚が釣れると幸せな気分になれます。

まずはじめは、5月にお客さんとしてご案内したSさんに、空知方面のいくつかの川に連れて行って頂きました。
当日はまずまずの天候。
しかし遅い雪解けでまだまだ雪代が強く残る状況で、ポイント選びに苦労しました。苦労したのはSさんですが・・・。

最初に入った川では、小さなニジマスと小さなヤマメに適度に遊んでもらいました。
木から落下してくるイモムシ(毛虫?)にライズをしていたやや大きめのニジマスは、フライを口にしてくれたのですが、なぜかすっぽ抜け。
川は非常に良い雰囲気だったのですが、どうやら道路工事から出る土砂が流れ込み、川が浅くなってしまっている様子。Sさんによると、ポイントがだいぶ潰れてしまっているとのことでした。Sさんとしてはもう少し良い釣果を期待していたようです。

次の川は、雪代の影響が強くて早々と撤退。
ここでは、熊さんの痕跡がけっこう見られました。

そして最後に入った川は、濁りもなく良い感じ。
適度に小ニジが釣れてくれるのですが、大きいやつには出会うことができないまま、時間は過ぎていきました。いや正確には、Sさんのルアーに良型のチェイスがありましたが、バイトには至らず。

e0098148_8524387.jpgそして時間も遅くなり、「もうこの先を釣ったら終わりにしましょう。」と決めたポイントに到着。
まず小さなニジマスが釣れて・・・、
そして次に釣れたのが、この写真のニジマスでした!

ものすごく元気な奴で、まずは一気に上流に走って行ったかと思うと、次は下流に。
ジャンプも一発、二発・・・と決めてくれます。
こちらの腕が痛くなってきたくらい、長いファイト(といっても恐らく5~6分)になりました。
やっと寄ってきたと思ってもまた走られ、の繰り返し。
無事に岸に横たえたのは、まだ若干婚姻色が残っていると思われる、オスのニジマス君でした。
ちなみにサイズは、45cm。
立派です。

ということで、私としてはとっても満足した1日。
案内して頂いたSさんは、最後の最後に良い魚が出てきて、かなりホッとした冷や冷やの1日だったようですね。笑
Sさん、ありがとうございました。


さてその後の釣りですが、いま一つで終わってしまいました。
旭川の友人宅に泊めてもらいつつ旭川周辺のあちこちの川に挑んだのですが、良さそうな川はどこも雪代が強く残り、とても釣りができるような状況ではありませんでした。
増水していない川では、小さなニジマスと小さなヤマメがたくさん。
後半は雨による増水も重なって、土地勘のない釣り人にとっては非常に厳しい釣りに。
やっぱりガイドが必要ですね。
今度はガイドを雇おうと強く心に誓ったのでした。


ということで、北海道滞在の前半の様子です。
[PR]

by nzsanpei | 2013-07-07 09:10 | 釣りあれこれ | Comments(0)
2013年 05月 28日

2012-13 シーズン終了

e0098148_1440324.jpg

5月末日のシーズン最終日までに、何とかもう1~2回は釣りに行きたいと思っていましたが、どうやらそれもかなわぬままにシーズンは終わりを迎えそうです。

今日のクイーンズタウンは未明から雪。
周辺のいくつかの道路は閉鎖され、学校も休校に。
スキーリゾートなのに、なぜか雪が10数センチも降ると、もうすべてが麻痺してしまうお粗末さには、北国出身の私からは苦笑以外の何も出てきません。
だって、大雪が降るとスキー場が閉鎖されるんですよ!笑

まあしかし、スタッドレスタイヤもない、ロードヒーティングもないこの国では、仕方がないのかも知れません。

明日から3日間は仕事やら用事がびっしり。
ということで、このままシーズン終了という運びになりそうです。

e0098148_1446014.jpg

こちらは我が家の桜。
毎年狂い咲き。笑
なので、例年3月くらいの初秋から、冬を通して春まで咲きます。
今日はこんな感じで、雪をかぶりました。


さあ、1週間後にいよいよ出発の日本遠征でも楽しみにしましょうか。
あと、冬の湖や大型河川の釣りも、なかなか楽しみなところです。
結局シーズン終わりも関係ないじゃん!という突っ込みがどこかから聞こえてきそうな・・・・・。笑
[PR]

by nzsanpei | 2013-05-28 14:49 | 釣りあれこれ | Comments(2)